大手不動産トップ営業マンの私まーすけが、人生においてためになるであろうことを偉そうに語ってます・・笑
  管理人まーすけからのお願い  
ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけるとBlog更新の励みになります。

出版関係の皆様、本の出版依頼心よりお待ちしております笑

2018/04/18(水)01:52
2日目はホテルのアクティビティを楽しみました。

カヤックで近くの島まで行き、島ではシュノーケル♪

沖縄ほどではありませんが、魚はたくさんいて餌をまくと気持ち悪いくらい寄ってきます。

沖縄でもそうですが、シュノーケルをする時は、必ずソーセージなどの餌を持っていくことをお勧めします。

2時間ほど楽しんだ後はみんなでテニス♪

うちのおかんはバドミントンをしていて、よく優勝などしているので、テニスがうまく出来ないことに憤慨し、うまく打てるようになるまで続けると言ってやめようとしてくれませんでした・・笑

おかげで私は日焼けが凄いことになってしまい、次の日死ぬほど痛かったです( ノД`)

ちなみに今でも皮がむけ続けてます・・

夜は水曜日しか開催していないチャモロビレッジというナイトマーケットに行き、屋台を楽しみました♪

IMG_2723.jpg

ここは雰囲気がとてもよく、屋台はどれも安いので、人がたくさんいました。

3日目は車をレンタルして、島を一周♪

ハンドルや通行方向は逆ですが、ほとんど日本と一緒で運転はすぐに慣れました。

途中寄ったセッティ湾展望台からの景色は最高♪

IMG_2793.jpg

島の北側は何もなく、南側の方がおすすめです。

その日の夜は贅沢に高級店でディナー♪

ただ、やはり料理は日本が一番です^^;

そして次の日の早朝、遂にグアム出発の時。

今回の旅は3泊4日でしたが、日数的にはちょうどよく感じました。

トラブルもグアム空港に到着した際、ATMがおかしくてカードでドルをキャッシングできなかったことぐらいで、特に何もなく不便も感じませんでした。

海外旅行初心者にはグアムはおススメです!!
2018/04/11(水)14:11
両親を連れて3泊4日のグアム旅行に行ってきました!!

ちなみに両親は海外旅行初めてです^^;

行く前にいろいろと調べたのですが、グアムに行くなら4月が最も良いとのこと。

理由は、、
①人が1年の中で最も少ないこと
②価格が安いこと
③乾季なので、晴れる日が多くなること

これを2月に知ったので、バタバタ手配しました笑

ツアーなどいろいろ調べた結果、ツアーではなく、じゃらんでホテルと航空券のセットを買う方法がベストでした。

航空券はもちろん直行便、ホテルはシェラトン ラグーナ グアム リゾートのオーシャンフロントコーナースイートという、当ホテルで最高ランクの部屋を取りました。

室内からの眺めはこんな感じ
IMG_2705.jpg
はい、最高です。

そして、この部屋の良いところは、ルーフバルコニーにジャグジーバスが付いていることです。
IMG_2691.jpg
気持ち良すぎて何回も入ってしまいました。

ただ日本ではありえない、外国だなぁと思ったことは、このジャグジーバスに入ると、周りから丸見えということです。。

私クラスになると、むしろ堂々と見せてましたけどね笑笑

初日は夕方に付いたので、ホテルでゆっくり。

このホテルはリゾートホテルなので、ホテル内だけで十分楽しめます。

なので、お子様連れやご高齢の方がいて頻繁に外出するのが難しい方にとっては最高のホテルだと思います。

タムニン地区にあるホテルなので、最も栄えているタモン地区から距離があることが最も懸念していたことでしたが、私たちはまったく気になりませんでした。

私たちはレンタカーを借りたので使用しませんでしたが、最近このホテルを通るシャトルバスも増えたようです。

そして、非常に助かったのがホテル10階にあるクラブラウンジ。

ここはハイクラスルームの宿泊者しか使えない施設ですが、ほぼ常時ドリンク(アルコール含む)や軽食が食べ放題♪

小腹がすいた時やのどが渇いた時によく使ってました。

他にはテニスやカヤック、釣りやプールなど様々なアクティビティが無料で楽しめます。

このホテルのおかげで、現地でお金を使う機会が少なかったように思います。

今からグアム旅行を計画しているという方は、ぜひシェラトンも候補に入れてみてください。
※私はシェラトンホテルの回し者ではございません。

2日目以降については、また後日。
2018/03/28(水)01:48
この世で最も貴重なもの、それは「時間」です。

時間だけは取り戻すことができないし、買うこともできません。

タイム イズ マネーという言葉もありますが、命の方がお金より大切だと考えると、タイム イズ ライフの方がしっくりきます。

そして、その貴重な時間は「自分の時間」と「他人の時間」の2種類が存在します。

営業マンの無駄話に付き合わされるとき、その人は「他人の時間」を過ごしています。

大好きな仲間と飲みに行くとき、その人は「自分の時間」を過ごしています。

与えられた仕事をやれされているとき、その人は「他人の時間」を過ごしています。

自ら生み出す仕事に取り組んでいるとき、その人は「自分の時間」を過ごしています。

どちらの時間も平等に刻一刻と過ぎていきます。

あなたはどちらの時間を過ごしたいだろうか。

この世の中、不平等だらけですが、時間だけが平等に与えられています。

その最も貴重で平等で刻一刻と過ぎていく時間の使い方について、私たちは「自分の時間」を生きるのか、それとも「他人の時間」を生かされるのか、常に意識しておくべきでしょう。
2018/03/21(水)13:02
人はこの世に生まれてきた以上、それぞれ役割があると思っています。

そしてこの役割は、自分が最も得意としていること好きなことを思う存分やることです。

例えばプロスポーツ選手は、自分の役割を見事に果たしている分かりやすい例ですよね。

プロスポーツ選手なんか誰でもなれるわけではないですし、自分の得意な才能を最大限発揮して、人に感動や勇気を与えているわけです。

私は人に教えることが好きで、人前で話すことや説明することが得意なので、自分がやってきたことをできるだけ多くの人に伝え、幸せになってもらうことが役割だと思っています。

だからこのブログもやっているですね^^

でもこれってスゴイんですよ!

例えば私がAさんにいろいろ教えて幸せにしたとします。

そのAさんが職場で周りの人たちに教わったことを教えたり、教えなくても幸せそうにしているAさんを見ている周りの人たちに好影響を与えるでしょう。

さらにはAさんはお客様にも喜ばれるような仕事をするでしょうし、家に帰れば、やりがいを持って楽しそうに仕事をしているお父さんを見て、家族は幸せになるでしょう。

このように人に影響を与えることって先をたどればキリがないんです。

誰にでも得意なことは必ずあります。

それに早く気付いて、得意なことを思う存分人生の中で発揮していくことです。

そしてそれは本人だけでなく、周りの人たちも幸せにできる魔法のパワーを持っているのです。
2018/03/14(水)01:43
今どきの若いやつは・・と言う人をよく見かけますが、これ禁句ですよね。

これ言っている人見かけると、あー時代についていけてないんだなぁと思っちゃいます。

今大人の人たちも、若い頃は同じように今どきの若いやつは・・と言われていたのではないでしょうか。

これに似たようなワードで、ゆとり世代は・・という言い方をよく耳にしますよね。

これなんかは、いやいやゆとり世代を作ったのは大人世代であって、ゆとり世代の子たちは被害者なのだよと。

ゆとり世代の子たちは、怒られることが少なかったり、競争をしてなかったりの影響で、我慢や競争心などが育まれていないことは、間違いない事実です。

また最近私が強く思うのは、とにかく若い子たちは説明が苦手なようです。

話をしてて、こちらが途中途中で話が通じるように質問してあげないと会話になりません。

これは携帯が普及し、友人同士でラフな文章のメールで会話をすることが増えたことや、略語が多くなったことに起因すると思います。

しかし忘れてはならないのは、そうした世の中にしたのは大人たちであり、だとしたら、ゆとり世代のせいにするのではなく、大人たちが望む姿に変える努力をしなければならないのです。

今どきの若い奴は・・、ゆとり世代は・・とよく言ってしまう人は、注意しないとですね^^;
メニュー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
リンク
おすすめFX会社    (トラリピ)

マネースクウェア・ジャパン

特許取得の取引注文「トラップトレード注文」が出来るのはここだけ!

おすすめFX会社    (通常取引)

DMM FX

口座数国内No.1!今なら口座開設で20,000円キャッシュバック中!

外為オンライン

過去5年連続年間取引高No.1!情報力に定評ありです!

おすすめクレジットカード

楽天カード

8年連続顧客満足度No.1クレジットカード!

楽天カード

おすすめの本      【自己啓発】
おすすめの本      【経済・投資】
 | 不動産トップ営業マンの自己啓発と資産運用TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX