FC2ブログ
大手不動産トップ営業マンの私まーすけが、人生においてためになるであろうことを偉そうに語ってます・・笑
  管理人まーすけからのお願い  
ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけるとBlog更新の励みになります。

出版関係の皆様、本の出版依頼心よりお待ちしております笑

2020/01/15(水)23:18
五輪日本代表、いろんな意味でほんとイライラさせてくれます。

試合をしている選手のレベルも低ければ、監督のレベルも低い、しまいにはレフリーのレベルも低すぎる...

こんなんでは、応援する人もいなくなるし、将来のサッカー界が心配でしょうがありません。

立田ってセンターバックの子のカバーリング酷すぎる...

よくあれで五輪日本代表として出続けられるなってレベル。

そして彼を選んでいる監督も問題ありあり。

試合後の選手や監督のコメントを聞いても、「え?そこが問題なの??」てコメントばかり。

気持ちや決定力の問題ではありません、それ以前の問題です。。

問題がわかっていない選手と監督がやってんだからそーなるよねって感想。

具体的に言うと、攻めるときに人数足りてないし全員動きがなく止まってる、1対1で勝負ができない、チャンスの勝負時にきつくてもそこ頑張ってペナルティエリアに入って行かない、選手同士のコミュニケーションは取っているようにみえるが怒れる選手がいない、監督も怒らない、パススピード遅い等などキリがありません。

でも今私が指摘したものは実は今すぐにでも変えることができることなんです。

要は技術的な問題ではなく、意識の問題。

こんな簡単なことがわからない選手と監督は、レベルが低いと言わざるを得ず、全員すぐに交代すべき。

せっかく、他のスポーツは東京五輪に向けて頑張っているし、期待できる選手が多く出てきて盛り上がっている中で、ほんとシラケるような試合はしてほしくない。

頑張れニッポン。
2020/01/02(木)17:57
みなさま、明けましておめでとうございます!

私は毎年のごとく、肝臓が悲鳴を上げる年末からの年越しとなりました笑

年末ってほんとおもしろいですよね。

街が賑やかな雰囲気になるし、友達が福岡に帰ってくるので久々に会えるし、なんか知らんけど芸能人と飲めるし。笑

まだまだ肝臓イジメは続きますが^^;

さて、昨年はどんな一年だったかというと、なんといっても法人設立からの1億3,000万融資からのアパート建築、これにつきます。

ただそれでもまだまだ自分の描いている状況にはなっていないのが残念なとこです。

不動産はサラリーマンの方でも、過去最高年収をたたき出すことができました!

しかも例年よりラクに♪

今年も不動産は買って買って買いまくりたいと思います。

飲食の方は変わらずですが、いろんな意味で安定してきたかなぁとは思います。

ただ、まだまだ私の目指すところはもっと上の方にあるし、改善すべきところがたくさんあるのが実情です。

今年はもっと高み安定を目指します!

ところで、年末年始と言えば、おもしろいテレビがたくさんありますが、やっぱり格闘技は楽しかった!!

井岡は気持ちの入った試合見せてくれたし、田中・天心は相変わらず強すぎたし、朝倉は残念だったけど相手が強かったですね。

そしてテレビではないのですが、Amazonビデオで「人魚の眠る家」というのを観ました。

これがマジでヤバい・・

たぶん5回は泣いたと思います。

しかも最後は号泣・・

「手紙」以来の号泣ぶりでした。

東野圭吾の小説が映画化されたものみたいですが、ほんと感動するんで、もしよかったらみなさんも観てみてください。

子どもがいない私が号泣するのに、実際に子どもいる人はどんだけ泣けるんやろ・・

さて、今年も一年全力で頑張りますかね。

次回は毎年のことながら、昨年の決算や今年の目標を発表しちゃいます!

みなさんの一年も素敵な一年になりますように。。
2019/12/24(火)18:32
メリークリスマス!

といってもキリスト教ではありませんが。

年明け初詣に行かないとですね。

といっても仏教ではありませんが。笑

宗教それぞれのイベントで、その宗教じゃない人たちが関わっていることってなぜかたくさんありますよね^^;

まぁみんなイベントとして遊ぶきっかけにしているだけでしょうが。

さて、街は年末年始で賑わい、みなさんの気分も高揚しているのではないでしょうか。

私もやはり飲み事が多くなっていて、ヘパリーゼが欠かせません。

二日酔いや肝臓対策として、「酒豪伝説」というウコンはいいですよ!

私はよく知り合いに勧めるのですが、使った人は全員ビックリするぐらいお酒が飲めた!と驚いた感想を口にします。

ネットで売っていますので、ぜひみなさん使ってみてください。

年末年始はハメを外すことも多くなると思いますし、周りにもそういった人が増える時期です。

くれぐれも事件・事故・喧嘩などに巻き込まれないよう注意して、気持ちよく新年を迎えられるようにしましょう!

私は年末年始は友人グループで年越しし、年明けに韓国へ旅行に行ってきます。

ちょうど今日、日中韓で会合が行われていましたが、少しでも早く韓国との関係修復が出来るといいですね。

その一環として、私も韓国の人と仲良くなってきます!笑

ではでは、おそらく今回の投稿が今年最後になると思います。

今年も私のブログをご覧いただき、ありがとうございました。

来年も偉そうにいろいろ語っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします^^

みなさま良いお年を~♪
2019/12/18(水)01:33
人は謙虚であるべきなどとよく言いますが、謙虚ってあいまいな言葉で履き違えている人も多いのではないでしょうか?

私が思う謙虚とは、決してペコペコして腰が低く、人前で謙虚と思われたいからと思ってもないようなことを言うことではありません。

要は謙虚そうな見かけや取り繕った言葉を並べることは謙虚とは言いません。

では謙虚とは何でしょうか。

謙虚とは、簡単に言うと学び続ける姿勢・態度のことを言います。

自分を過信することなく、常に人の意見を取り入れ、人の行動を見て学び、結果がうまくいかなかったらなぜ出来なかったのかをひたすら考える。

こういったことができる人を謙虚と言うのだと思います。

そしてこれが出来る人は非常に少ないように思います。

例えば営業会社で結果を出している人は、謙虚なはずです。

謙虚でないと良い結果は出せないからです。

でも結果を出している人は、見かけは踏ん反り返ってるような人もいるでしょう。

もう一度言います、謙虚とは見かけではなく、その姿勢です。

私も会社で後輩に教える立場ですが、謙虚じゃない子が多い。

教えてもその通りしなかったり、右から左に流れていってるようなことがよくあります。

そしてそういった時に私が思うことは、「だから結果がでないんだよ」と。

少なくとも私と同じようにすれば、私と同等ぐらいの結果は出るにもかかわらず・・

そこから自分のやり方もプラスしてはじめて、その教えてくれた人を追い越せるんです。

そんなシンプルなこともわからず、自分のやり方を突き通す人が、謙虚の逆である傲慢ってことですよね。

私は常に周りをみていいところだけを盗むように心掛けています。

みなさんもぜひこの傲慢に該当していないか、自分自身を顧みてくださいね!
2019/12/11(水)01:10
飲食店を始めて気付いたことがあります。

それは、理解できないことがオーナーとして、教育しないといけない立場にいる者として一番つらいということです。

これは会社員のみなさんもよくあることで、共感しやすいことではないでしょうか?

おそらく会社員のみなさんは、新卒の子に対して、理解できないと感じることが多いと思います。

なぜ謝ることができないのか、なぜやれと言われたことをやれないのかやろうともしないのか、なぜ人の話を聞かないのか、なぜ意欲がないのか、なぜお礼が言えないのか、などなど言い始めたらキリがないくらい理解できないことが多いかと思います。

ただ、新卒の子に関しては、話を聞いてあげたり、考えていることを聞いてあげると理解できるようになることが多いと思います。

私が感じているのはそうではなく、誰が見ても理解できないというようなレベルのものです。

例えば、よくテレビでゴミ屋敷問題などが取り上げられますが、あれを理解できる人いますか?

おそらく張本人の話を聞いても理解できることはないと思います。

それと同じようなことが飲食店の経営をしていると多々あります。

ゴミ屋敷の話をしたので、その繋がりで言うと、店を綺麗に保てない、ゴキブリがたくさんいる状態なのに、何も感じないし改善しないとヤバいとも思わない。

しかもなぜ綺麗に保たないといけないのかを、誰でもわかるように噛み砕いて説明し、本人も頭ではわかっているのにできないのです。

そして私は、これだけ長い間、何回も言って、本人も理解しているのにできないかが理解できない。

こういった類のことが山ほどあります。

なぜそうなるのかが理解できないと、教える側としても手の施しようがありません。

さらに言うと、本人もなぜ出来ないか理解できていないことに対して、他人が理解できるはずもありません。

この問題を解決する方法を知っている方いませんか?

ぜひ教えてほしい。

今回のブログは愚痴っぽくなってしまいましたが、私にとっては死活問題ですし、同じようなことで悩んでいる方もたくさんいるかと思います。

いろんなご意見、楽しみにお待ちしております♪
メニュー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
リンク