FX・中国株で、大金持ちになるための究極の投資法をお教えするブログ。また、ポイントサイトで稼ぐ方法や、自己啓発についても考える。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/11/13(木)12:29
中国株に関しては、政府の政策に沿った大手企業を買って、長期保有すれば、利益が出る可能性は高いと思います。

ただそれだけでは面白くありませんし、私は将来のトヨタやソニーを見つける感覚で、大きな利益を狙っています。

私の実際の保有銘柄に関しては、まーすけ銘柄に掲載してありますので、ここでは企業選びの考え方を紹介したいと思います。

まず最初に、その企業のやっていることが、これから先も重要であり続けるかどうか(例えば環境、介護、エネルギー資源などは今後絶対に必要なものです)、また中国政府の政策に沿ったものであるかを見ます。

これを最初に見る理由は、どんなに素晴らしい企業でも、今後あまり必要とされないことをやっていては、利益を出すことは難しいからです。

次に、損益計算書で毎年利益は順調にふえているか、営業キャッシュフローがプラスになっているか、プラスだった場合、その数値に投資キャッシュフローのマイナス分を引いてもプラスになるかを見ます。

これは、会社が設備投資などに使うお金を、自分の会社で稼いだお金でまかなえているかを見るためです。

これは最低でも3年分見ます。

そして最後にPER、PBR、ROEなどの指標を見て、割安かどうかを見ます。

PERなどの数字については、業者などによって異なっており、何倍がいいといったことは言えませんので、同業他社などと比較してみるといいと思います。

他にも、主要株主が政府系ではないか、主な事業先が海外ではないか、配当を出しているか、など調べるところはたくさんありますが、最初に挙げた3つに当てはまる企業を買って、長期保有すれば、大きな利益が得られる可能性は高いと思います。

ぜひ参考にしてみてください。
スポンサーサイト
メニュー
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
リンク
メールマガジン
オススメFX会社    (トラリピ)

マネースクウェア・ジャパン

特許取得の取引注文「トラップトレード注文」が出来るのはここだけ!

オススメFX会社   (通常取引)

第1位外為オンライン

2年連続年間取引高No.1!全てにおいて優れた業者です!

 

第2位 クリック証券

とにかく取引コストを少なくしたい方にオススメ!

第3位 DMM FX

豪ドル円で利益を出しやすいFX会社でNo.1!人気FX総合ランキングでもNo.2!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。