大手不動産トップ営業マンの私まーすけが、人生においてためになるであろうことを偉そうに言ってます・・笑
2017/06/29(木)02:21
不思議なもので、自分だけが得をしてやろうなどと、自分のことばかり考えているときは、なかなか思うようにはいかないことが多いものです。

しかし、相手のことをまず考えて、相手が得をするような行動をしたときに、結果として自分も利益を受けていることがよくあります。

たらいの水の中に入り、水を自分の方に寄せようといくら手を動かしても、動きを止めると水の動きも止まってしまいます。

逆に向こう側に水を送るとたらいの側板にぶつかって、自分の方に跳ね返ってきます。

人の生き方もこれと一緒で、まず相手のことを思いやって行動すれば、結果的にたくさんのものが自分に返ってくる。

よくWIN・WINの関係と言いますが、頭の中だけで分かっているうちはなかなかできないものですが、この関係がよくある業界や経験をすると、このことが身に染みるほどわかってきます。

簡単なようで、その状況になるとなかなかできないことですが、知っておくだけでも価値あることだと思います。
2017/06/15(木)00:23
「人材ではなく人財」などということをよく聞きますが、実は4種類の人材があることをご存知ですか?

「人罪」「人在」「人材」「人財」です。

「人罪」は、罪な人ですから、トラブルを起こして人に迷惑をかけたり、パワハラ・セクハラをしたり、会社や人の悪口ばかり言ったりするなど、会社にとって良いとは言えない人です。

「人在」は、存在する人ですから、ただそこにいるだけといった人です。

「人材」は、材料ですから、仕事はきっちりできて、技術も知識もありますが、もし辞めてしまっても他の人で補えるような人です。

「人財」は、財産となる人ですから、代わりはいないような、会社にとって貴重な存在の人です。

さて、あなたはどれに当てはまりますか?

人財になんてなれないと思った人。

人財になることは実は決して難しいことではありません。

「人間性」と「目的」さえしっかりと持っていれば、その会社の人財になれるはずです。

人間性が高い人は人罪になることは避けられますし、しっかりとした目的を持っている人は人在や人材になることはないでしょう。

目的を持っていれば意識が変わり、意識が変われば行動(態度)が変わり、行動が変われば人の見る目が変わります。

どうですか?何となくイメージできた方もいるかと思いますが、決して難しいことではないのです。

今一度、自分の人間性と今の仕事をしていることの目的を考えてみてください。

明日からの行動が変わるといいですね。
2017/05/30(火)12:12
目標を達成するために以下の順序で取り組んでみてください。

①なぜあなたはその目標を達成したいのですか?

②その目標はあなたの現状に対して、低すぎる可能性はありませんか?

③達成したい目標と現在の状況を比較すると、どのようなギャップがありますか?

④そのギャップを埋めるには、どのような課題が考えられますか?

⑤そのうち上位3つの課題は何だと思いますか?

⑥課題を達成できたかを定量的に振り返れるように課題を数値に置き換えるとどのようなものになりますか?

⑦その数値をクリアするためにどのような解決案が考えられますか?

⑧解決案の中で、効果・時間・気軽さの3つの観点から優先順位を決めると、どうなりますか?

⑨⑧で優先順位が決まったら、さぁ行動を始めましょう!!
2017/05/24(水)05:27
人は自分の経験や知識(記憶)をもとに、「これくらいならできそうだ」「これはさすがにできない」などと、自分の可能性に上限を設けようとします。

しかしそれは自分の可能性を制限しているだけで、実はやってみると出来たりすることも多々あります。

チャレンジする人は、次々と新しく出来るという経験(記憶)が身につくので、可能性が広がっていきます。

有名なノミの実験の話はご存知でしょうか?

本来2mジャンプできるノミが、数日間、高さ50cmのカバーをかけられると、外したあとも50cm以上飛べなくなるというのです。

そして50cmしか飛べなくなったノミを再度2m飛べるようにする方法は、その場に2m飛べるノミを投入するだけなのだそうです。

要は、自分にかけている制限は、ただの記憶であり、限界とは本人の思い込みに過ぎないということなのです。
2017/05/18(木)01:46
あなたの周りにはすぐにカッとなる人、自分の不機嫌を隠さない人、思い込みが激しくてよく周囲とぶつかる人がいると思います。

感情的な人というか、感情をコントロールできない人たちのことです。

そういう人たちをみると、幼稚だなぁとか大人げないなぁといった印象を受けます。

そして、こういった人たちの共通点は、聞く耳を持たないことです。

感情的になると、自分の感情を相手に押し付けたいという気持ちで満たされてしまって、人の話を聞こうとすらしません。

大人になるということは、感情をコントロールし、人の話を聞いて、適切な判断や冷静な答えを出すことができるようになるということです。
メニュー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
リンク
おすすめFX会社    (トラリピ)

マネースクウェア・ジャパン

特許取得の取引注文「トラップトレード注文」が出来るのはここだけ!

おすすめFX会社    (通常取引)

DMM FX

口座数国内No.1!今なら口座開設で20,000円キャッシュバック中!

外為オンライン

過去5年連続年間取引高No.1!情報力に定評ありです!

おすすめクレジットカード

楽天カード

8年連続顧客満足度No.1クレジットカード!

楽天カード

おすすめの本      【自己啓発】
おすすめの本      【経済・投資】
 | 不動産トップ営業マンの自己啓発と資産運用TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX