大手不動産トップ営業マンの私まーすけが、人生においてためになるであろうことを偉そうに語ってます・・笑
2018/03/28(水)01:48
この世で最も貴重なもの、それは「時間」です。

時間だけは取り戻すことができないし、買うこともできません。

タイム イズ マネーという言葉もありますが、命の方がお金より大切だと考えると、タイム イズ ライフの方がしっくりきます。

そして、その貴重な時間は「自分の時間」と「他人の時間」の2種類が存在します。

営業マンの無駄話に付き合わされるとき、その人は「他人の時間」を過ごしています。

大好きな仲間と飲みに行くとき、その人は「自分の時間」を過ごしています。

与えられた仕事をやれされているとき、その人は「他人の時間」を過ごしています。

自ら生み出す仕事に取り組んでいるとき、その人は「自分の時間」を過ごしています。

どちらの時間も平等に刻一刻と過ぎていきます。

あなたはどちらの時間を過ごしたいだろうか。

この世の中、不平等だらけですが、時間だけが平等に与えられています。

その最も貴重で平等で刻一刻と過ぎていく時間の使い方について、私たちは「自分の時間」を生きるのか、それとも「他人の時間」を生かされるのか、常に意識しておくべきでしょう。
2018/03/21(水)13:02
人はこの世に生まれてきた以上、それぞれ役割があると思っています。

そしてこの役割は、自分が最も得意としていること好きなことを思う存分やることです。

例えばプロスポーツ選手は、自分の役割を見事に果たしている分かりやすい例ですよね。

プロスポーツ選手なんか誰でもなれるわけではないですし、自分の得意な才能を最大限発揮して、人に感動や勇気を与えているわけです。

私は人に教えることが好きで、人前で話すことや説明することが得意なので、自分がやってきたことをできるだけ多くの人に伝え、幸せになってもらうことが役割だと思っています。

だからこのブログもやっているですね^^

でもこれってスゴイんですよ!

例えば私がAさんにいろいろ教えて幸せにしたとします。

そのAさんが職場で周りの人たちに教わったことを教えたり、教えなくても幸せそうにしているAさんを見ている周りの人たちに好影響を与えるでしょう。

さらにはAさんはお客様にも喜ばれるような仕事をするでしょうし、家に帰れば、やりがいを持って楽しそうに仕事をしているお父さんを見て、家族は幸せになるでしょう。

このように人に影響を与えることって先をたどればキリがないんです。

誰にでも得意なことは必ずあります。

それに早く気付いて、得意なことを思う存分人生の中で発揮していくことです。

そしてそれは本人だけでなく、周りの人たちも幸せにできる魔法のパワーを持っているのです。
2018/02/21(水)01:41
以前「お金」よりも「信用」の方が大事であって、「信用」に投資すべきであると書きましたが、自らの「信用」に投資するとはどういうことでしょうか。

例えば、あなたが率先してボランティア活動に参加したり、多額の寄付をしていたとします。

それらについて、「素晴らしい人だ」と評価してくれる人もいれば、「偽善者だ」と言う人もいます。

相手がどのように評価し、信用してくれるかは、自分でコントロールできるものではありません。

それでも、一人だけ確実にあなたのことを信用してくれる人がいます。

それは・・・「自分」です。

そして自分に対する信用のことを「自信」というのです。

気付きましたか?

信用を得たいなら、人に信用されようと努力するのではなく、自分に信用されようと努力することです。

自分で自分の信用を失うようなことをしてはいけません。

自分が自分を信用したくなるようなことに投資し続ければ、自分に自信が付き、おのずと周りからの信用も得ているはずです。

自分を信用するためには、そのための行動と成功体験の積み重ねが不可欠です。

まずは自分に嘘をつかないこと、自分に厳しくすること、自分が恥ずかしくなるようなことはしないこと、こういったことから始めてみてはいかがでしょうか?
2018/02/07(水)01:57
「お金」よりも「信用」。

この感覚はビジネスで成功した人が特に持っている感覚だと思います。

結論から言うと、10の信用があれば、100のお金を集めることができるが、100のお金があっても、10の信用を買うことはできない。

だから信用を集めることに注力した方が良いということです。

信用のない人がお金を失ったら、またそのお金をまた集めるのはとても大変ですが、信用のある人は、お金を失ってもまたそのお金を作ることは大して難しいことではないという感覚を持っているはずです。

このことは特にソーシャルメディアの誕生によって、一気に加速しています。

例えばツイッターで100万人のフォロワーがいる人にとって、1億円の資金を集めることはなんら難しいことではないでしょう。

しかし、どこかの誰かが1億円を投じても、100万人のフォロワーを作ることはできないでしょう。

ホリエモンこと堀江さんは、みなさんご存知の出来事によって一時すべてを失いましたが、信用までは失っていなかったので、すぐに以前のような生活に戻れたのだと思います。

誰もが知っている人、ビジネスで大成功した人としての「信用」やSNSをうまく利用して、テレビや本の出版など大活躍されています。

お金よりも信用が価値を持つ時代は既に始まっているのです。

これからはお金ではなく、信用に投資することをおすすめします。

本当に困ったとき、人生の崖っぷちに追い込まれたとき、失敗してゼロに戻ったとき、あなたを救ってくれるのは「お金」ではなく、「信用」なのです!
2018/01/29(月)22:43
人の成功には二種類の道があります。

しっかりとした目標を立て、具体的な計画を作り、その計画通りに進めていくことで、成功するというもの。

これを「目標達成型成功」と言います。

もう一つは、目の前の人、仕事に対して、全力で向かい合うことで人に好かれ、頼まれごとが増えていくうちにどんどん道が開けていくというもの。

これを「展開型成功」と言います。

私は、目標達成型成功を推奨していますが、実際は展開型成功を選ぶ人が多いように感じます。

どーなるか誰にもわからない将来のこと考えるよりも、とにかく目の前の今日一日を全力で過ごすことが大切だ!

という話をよく聞きますが、はたしてそうでしょうか??

目標がないのに、一日一日を全力で過ごせますか?

全力で過ごせたところで、その結果開かれた道ってどこに繋がる道かわからなくないですか?

目標(強い意識・意思)があるからこそ、目の前のことに全力で取り組めるし、最短距離を進めるのです。

その過程の中で、当然目標が変わることもあるでしょうし、人の手助けをしたりと道がそれることもあるでしょう。

そんな時は臨機応変に対応していけばいいのです。

目標に対して意固地になりすぎると、周りが見えなくなったり、臨機応変に対応できなくなったりしてしまいます。

強い目標達成意思と計画、実行段階での柔軟な対応が、成功への近道なのではないでしょうか。
メニュー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
リンク
 | 不動産トップセールスマンの自己啓発と副業TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX