FC2ブログ
38歳でセミリタイアした元大手不動産仲介トップ営業マンの私MASAが、仕事・投資・人生・副業に役立つ情報を発信!
2020/08/02(日)23:37
私たちは民主主義の日本で暮らしているから、意見が分かれたら多数決で決めるという文化があります。

そして、多数決で多数になった方が正しいといった感覚まで、養われてしまいました。

しかし実際は少数派が正しいことも多いということは、ぜひ知っておいていただきたいことです。

実は私自身、少数派になることが多いのですが、その度に思っていました。

今までの歴史を振り返ると、新しい発見や革新は、すべて少数派から始まっています。

みんなが、それは不可能だろうとか、それは常識ではないということから、すべては始まります。

自分が少数派になったからといって、怖気付く必要はまったくありません。

むしろ常に多数派になってしまうという人は、大きな成功を収めるような人にはなれないように思います。

決め事を多数決で決めた場合は、当然従わないといけませんが、そうではない場合は、少数派でも自分の確固たる意思に基づいて進めるべきです。

多数派から自分たちが間違ってました!と認めてくれるぐらい頑張りましょう!!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。

全く 同感です。

少数派バンザイ!
2020/08/03(月) 13:25 | URL | 太田護葉 #-[ 編集]
太田さん
コメントありがとうございます!
私はこれからも少数派であり続けたいです笑
少数派にはどうしても風当たりが強くなりますが、負けないよう頑張ります😊
2020/08/20(木) 12:42 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rich8.blog92.fc2.com/tb.php/712-2ebff6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
メニュー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
リンク
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

自己啓発の本






経済・投資の本

読書初心者の本